長続きしないだろうけど長続きさせてみようブログ
適当にやってみます
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ももたろう
どもども、お世話になります。みる挽きです。
今日は昔話です。
記念すべき第一回目はアダルトももたろうです。
誰もが知っている桃太郎を大人が楽しめるようにアレンジしたらどうだろな~て
突然思いついたので。思いつきですからこれがまー続くかどうかなんて分かりません。

アダルトももたろうって書いたけどAVのインディーズメーカーに桃太郎ってレーベルがありますね。
ま、それとは無関係です。いちいち説明するまでもないですが。

さ!では早速まいりましょう!

むかしむかし。あるところにおじいさんとおばあさんが住んでいました。

ある日のことー。
e007369120050913213645.jpg
おばあさんは川へ洗濯に。

136166868op.jpg

おじいさんは革でシバかれに出かけました。

おばあさんが川で洗濯をしていると
10143390055.jpg

川上から大きなももがどんぶらこ…。
f4988178127575.jpg
おばあさん、反応すると歳がバレるからここはスルー。


おばあさんが川で洗濯をしていると
10143390055.jpg

川上から大きなももがどんぶらこ…。

川上がどんぶらこ…。
2009-04-12T145534Z_01_NOOT0.jpg
おばあさん、わけ分からずスルー

おばあさんが川で洗濯をしていると
10143390055.jpg

川上から大きなももがどんぶらこ…。
おばあさんは桃を家に持って帰ることにしました。

家に帰り、桃を割ってみると
momo3_1.jpg
中から元気な赤ちゃんが!

子供のいなかったおじいさんとおばあさんは
binan_ph_161.jpg

「ももたろう」と名づけ、
たいそう大切に育てました。

多分、続く。
そんなある日、ももたろうは
「鬼が島に鬼退治に行きたいので、日本一のきび団子を作って欲しい」と

main.jpg
おじいさんとおばあさんに両手をついて頼みました。

おじいさん
ojiiii.jpg
「鬼退治じゃと!やめておけ!お前のかなう相手ではないわい」

おばあさん
gg-nosferatu001-0800.jpg
「あぁ、なんてこと言いだすんだい。この子は。おお、恐ろしい…」

おじいさんとおばあさんは必死に引きとめましたが
ももたろうは鬼退治に行くと言って聞かないので
1_1.gif
日本一のきびだんごをこしらえて渡しました。

新しい鉢巻き
hatimaki.jpg



WB-240_Main1.jpg



080101_02.jpg



そして『にっぽんいちのももたろう』と書いた旗を準備しももたろうを送り出しました。
HATA.jpg



おじいさん
136166868op.jpg
「悪いことは言わん。これも持ってお行…」
「要らない。」

食い気味で断ったももたろうは住み慣れた家をあとにしました。



村はずれで犬に出会いました。
「ももたろうさん、勇んで何処へお出掛けですか。」
「鬼が島へ鬼退治。」
「腰に付けた物は何ですか。」
「日本一のきび団子。」
「一つ下さい。お供します。」
「それではお前に分けてやろう。これさえあれば十人力。」

犬が仲間になった!
20080902215951.jpg




村はずれで猿に出会いました。
「ももたろうさん、勇んで何処へお出掛けですか。」
「鬼が島へ鬼退治。」
「腰に付けた物は何ですか。」
「日本一のきび団子。」
「一つ下さい。お供します。」
「それではお前に分けてやろう。これさえあれば十人力。」

猿が仲間になった!
saru.jpg




村はずれできじに出会いました。
「ももたろうさん、勇んで何処へお出掛けですか。」
「鬼が島へ鬼退治。」
「腰に付けた物は何ですか。」
「日本一のきび団子。」
「一つ下さい。お供します。」
「それではお前に分けてやろう。これさえあれば十人力。」

きじが仲間になった!
20051022.jpg


こうして皆で、だんご(ときじ丼)を食べ食べ山超え、谷超え、海越えて鬼が島に着きました。

hanegi-9.jpg
うっそうと茂る森の中に鬼たちのアジト

そこではちょうど鬼たちが酒盛りをしている最中でした。

p1010086.jpg
飲めや唄えの大騒ぎ。


鬼たちはももたろう達に気づくと
次々掛かって来ましたが・・・

f0100060_2382229.jpg
ももたろう達は十人力の日本一のきびだんごをどっさり食べているので
片っ端から鬼をやっつけてしまいました!


それから鬼たちはおとなしくなり、
ももたろうはおじいさん、おばあさんと幸せに暮らしましたとさ。
20071103223437.gif
幸せそうなももたろう氏
コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。